ルルルルズ コバヤシの業務日誌

東京のインディーバンド「ルルルルズ」のマネジャーとしての業務を行い、実はバンドメンバーとしてギターも演奏するコバヤシのブログである。

レコーディング 2016/11/12

ルルルルズのレコーディングでした。

 

この日は今まで録ってきた楽曲のミックス作業に加えて、新たにサックスを録りました。

今回お願いしたのは、国立音楽大学のサックス科卒の石田愼さんです。

 

石田さんは、国立音大の学部時代に第23回日本クラシック音楽コンクールにおいて、1位・3位なしの4位に入賞をしている方です。

クラシックはもちろん、国立音大のビッグバンド「Newtide Jazz Orchestra」でバンドマスターを務め、ジャズもバリバリ演奏する方です。

実はコバヤシは Newtide Jazz Orchestra のライブにPAとして何度か立ち会ったことがあり、学年も彼が1年後輩ということで、在学中からずいぶん仲良くしてもらっていました。

f:id:kobayashi_rourourourous:20161114222858j:plain

Shiggy Jr.のサポートで共演したことがあるようで、モミと奥野さんとも顔見知りでした。

 

レコーディング自体は1曲でしたので、すんなり終わりました。

さすがの巧さです。

f:id:kobayashi_rourourourous:20161116113318j:plain

録った音源を確認中。

 

奥野さんは石田くん到着までの間、1時間くらいで楽譜を仕上げていました。

f:id:kobayashi_rourourourous:20161116113537j:plain

 

ミックス作業中、真剣な表情のモミ。

f:id:kobayashi_rourourourous:20161116114006j:plain

 

そしてレコーディングはあっという間に終わり、みんなでご飯へ。

エンジニアの中村さん一押しの中華料理屋へ向かいました。

f:id:kobayashi_rourourourous:20161116113753j:plain

 

順調に進んでいまで。

いよいよアルバムの形が見えてきました。

 

レコーディングは続きます。